池袋駅のハローワーク

池袋駅のハローワーク

カメラマンというのは個人事業主のようなものであり、一般的なサラリーマンとは違います。従って、転職する場合には特定の業界に絞らざるを得ず、その業界に即した仕事をせざるを得ません。また、どこかの会社の社員に属する就業形態と、フリーとして会社から仕事を請け負う就業形態の2種類があるのが特徴です。ただし、就業形態が違ったとしても仕事のやり方に変わりはありません。

カメラマンの仕事には主に報道写真を撮ることと、被写体を撮ることの2つがあります。

報道写真を撮る場合は新聞社や雑誌社、テレビ局などの指示に従って、ありのままの事実を写すことになります。また、報道の意図を組んで、写真にメッセージ性を挿入できる感覚が必要になります。

ポスターやグラビアなどの被写体を撮る場合は単に綺麗に撮るだけではなく、クライアントが要求していることを感じ取り、それが反映するように表現しなければなりません。

なお、フリーで活動する場合は、当然自分の作品を扱ってもらうための営業力やプレゼンテーションの能力が無ければなりません。